So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

あなたの娘さんは地獄に落ちました(迫真) [Occult]

たとえそれが事実でもシラを切れよ

夏だから(夏のせい)今月はホラ話改変で記事を埋めましょうか。
今回は、記事タイトルから(迫真)を引いたタイトルの怪談です。



ほんへ
ある病院に、三か月の命と診断された(そんな診断ってあるか?)
原萩子ちゃんという超美少女がいました(原萩子って……私じゃない!)。

彼女の友人の少女二人がお見舞いに来た時、
萩子の母は、彼女がまだベッドの上で身体を起こせる内に、
「思い出でも作ろっかなー、俺もなー」と考え、
原萩子ちゃんを真ん中に、三人の写真を撮りました。

結局、それから一週間ほどで、原萩子ちゃんの容体は急変し、
三か月と持たず、この辺(どこなのだよ?)が硬変して逝去してしまいました。

葬式も終わり、暇になった萩子の母は、
ある日(たぶん良い天気☆)、病室で撮った写真の事を思い出しました。

写真を現像に出し、数日後、取りに行ってみると、
その写真が、無いです(あっ無い……)。

「娘の写真が入ってないやん! どうしてくれんのこれ?」
「娘の写真が見たかったから現像したの! 何でないの?」
と、萩子の母が写真屋さんに聞いてみると、
「僕がさっき食べちゃいました」と言うそうです(山羊かな?)。
その態度を不審に思った萩子の母は、
生前の娘を写した最後の写真だからと、しつこく(ホモはしつこい)迫ったそうです。

写真屋さんは、渋々といった様子で、
「2枚だけ残ってるがね」と、
写真を取り出して見せてくれました。

そこには三人の女の子が写っていましたが、
真ん中の原萩子ちゃんだけが、土方姿のまま浣腸して、糞だらけで写っていたそうです。

隠すなら最後まで隠せよ。

それを見た原萩子の母は、
目玉が飛び出るくらい(愉快な比喩表現)には驚きましたが、
供養してもらうと言い、写真を持ち帰りました。
それにしても恐ろしい写真(やだ・・・怖い・・・)であったため、
霊能者のところ(ど)で供養してもらう時に、
これは何かを暗示しているのではないかと、尋ねてみました。
なんでそんなこと聞く必要なんかあるんですか(正論)。

しかし霊能者は「もしゃもしゃせん」と口ごもります。
「申し訳は聞き飽きたわ!」
「辞めたらこの仕事? こんなアホらしサギ……」
と無理に頼み込み(やっぱりホモはしつこい)、ようやく話を聞ける事になりました。

その霊能者が言うには、
「ジャン=ネンネ。あなたの娘さんは地獄に堕ちろ! 堕ちたな(確信)」

今まで聞いた中で一番恐かった話です by原萩子ちゃん
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ついったのアカウントができました。 [Tagebuch]

原萩子で検索ッ!(激寒)

フォローしたり、しなかったりしろ。

(他に書くことは)無いです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

このブログにも、とうとうIT革命が起きる。 [Tagebuch]

そろそろツイッタハァ……と!
連携するブ↑ログウゥ…にでもしようと思いますか?(疑問形)

近いうちに、いまやっている、
まったくフォロワーが増えないアカウントとは別に、
このブログの最新(ないです)情報をお届けするアカウントを開設する予定です。
「記事を更新したよ!」ってことくらいしか書かないと思いますが、
もしかすると、櫻子さんについて呟くこともあるかもしれません。

他にも呟いて欲しいことがあれば(そんなことってあるか?)、
何らかの方法で連絡をください(ツイッタの仕組みをよく知らない)。

アカウント名は、アカウントを作ったら、そのうちブログで発表します。


ちなみに
この機会に乗じて、
ハギワラシ期の記事を、書き直し or 大量削除しています。
いま読むと、ゲロ寒いからね、しょうがないね。

ハギワラシ期  ごちゃまぜネットスラング
はぎわらし♪期 淫夢語録を乱用
原萩子期     淫夢少女

こんな感じになってます(ました?)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高校を卒業したら、百合も卒業しよう。 [Game]


ライフ イズ ストレンジ - PS4

ライフ イズ ストレンジ - PS4

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Video Game


フリープレイにあったから、プレイしてみました。
主人公を、あるいは離れ離れになった幼馴染を、
男ではなく女性にし、少女たちの友情を主軸に置いたところがよかったです。

こんな感じになってます
lis0.jpg

lis1.jpg
二人は幸せなキスをして終了



百合というものは、精神的に未成熟な少女たちの友情の、延長線上に存在します。

しかし、女性同士の友情なんて儚いものです。
些細な諍いで、あっさりと切れる関係です。
「ずっと友達」なんて約束は、
進学し、環境が変われば、忘れ去られます。
彼氏が出来れば、反故にされます。
いつまでも覚えているのは気持ち悪い、と言われる性質のものなのです。

友情が長く続かない以上、百合が長持ちする道理はありません。
大人になっても続くとすれば、それは精神に問題があると思います。
おそらく共依存関係でしかなく、(自分の都合によって)離れられないだけです。
幻想の世界から抜け出して、現実を見据え、淑女のレズになりましょう。


何にせよ、百合は壊れやすく危うい関係ということです。
そこが人を惹きつけるのでしょうね。
プリパラや、レゴフレンズを観ていると、そう感じます。
ダンプリは見つけ次第殺せ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツッコミとかいう低能向けの説明 [Philosophie]

ボケというものは、本来ツッコミが無くても面白いものなのです。
明らかに変なことを言っているものが多いのですから。
ではなぜ、多くの漫才やコントに、ツッコミ役というものが存在しているのか……
ツッコミが無いと、どこが面白いか理解できない人が多いということです。

ボケかどうかの判断すらつけられない人もいます。
こういう人は、ボケで笑うのはなく、ツッコミで笑います。
彼らは、ボケが理解できなくとも笑えます。
因果が逆転してしまっているのです。

渾身のギャグを披露したにも関わらず、そういう人に軽くスルーされ、
「日本人の読解力はどうなっちゃうんだよこれ!?」
と私は思うわけです。嘘です。


最近(というほど最近でもない)、友人の家で、
若者に人気だという小説を、友人が席を外している隙に、こっそり読んでみました。
掛け合いが漫才のように面白い!と言われていた(何処で?)通り、
「~かよ!」
「~ですから!」
のような発言を繰り返す、明らかなツッコミ役が
「わーわー」言っているだけの品の無い小説でした。

この小説の作者は、マーケティングでも同じような手法を取っています。
誰とは言わんが。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

西尾大先生大辞展に行ってきた(リマギンガ) [Book]

展示内容について触れているので、
行く予定のある人は、この記事を読まないでください。

読む人は、記事内容が、あくまで私の個人的な感想であることを理解し、
用法用量を守って、正しく読みましょう。
そうすれば、私は貴方の感想の自由を保障します。



想像していたより盛況でした。
ですが、音声案内で立ち止まる人が多く、通路も狭く、
入場制限も、時間制限もなく、進むも戻るも自由という、
明らかに混雑しそうなシステムになっている割には、空いているように見えました。
そもそも平均がいまいちよくわからないのですが……。

会場近くに置いてあったチラシ
チラシ.jpg
隣に次の猫フェスのチラシも置いてありました。
そっちに行きたいです。

1,300円もしたチケット
もぎられた.jpg
FANDAカードは貰えませんでした。
このチケットは、捨ててもいいのですが、友人にあげます。

入場時に貰えるマップ
マップ.jpg
注意事項も書いてあります(一部の箇所以外での撮影禁止、飲食禁止、通話禁止など)。
ではそれ以外は何をしても問題ないのでしょうか?(西尾大先生的詭弁)


客層は、どう見てもオタク・大学生風の男・ゴロツキ・アベック
    腐女子っぽい人・若い女性・中高生風の女性・外国人などなど
特別偏りもなく、別に面白くもなかったです。
思ったより、大人が多かったことにドン引きしました。

あと陶酔したような表情で、インチキタイピングマシンを見ている
女性の集団がいて、ちょっと怖かったです。

執筆机と勝手に動くキーボード
ホラ.jpg
キーボードがダカダカ動くのです。
でも、これで何を証明しようというのでしょう?


西尾大先生の一日
①通常執筆
0:00~6:00 就寝
6:00~6:30 入浴・朝食
6:30~7:00 散歩
7:00~9:00 執筆(5000文字)
9:00~11:30 仮眠
11:30~13:30 執筆(5000文字)
13:30~14:00 昼食
14:00~14:30 散歩
14:30~16:30 仮眠
16:30~17:30 入浴
17:30~19:00 執筆(5000文字)
19:00~20:00 打ち合わせ
20:00~21:00 夕食
21:00~23:30 執筆(5000文字)

(最後ちょっと間違えてしまった気がします)

しつこく書かれる(5000文字)が面白かったです。
何時間執筆しようと、必ず5000文字になるのは何故でしょう?
5000文字になったら時間が余っていても止めるのでしょうか。
性格が悪いと、このスケジュールは
一日二万文字打てる(打てた?)という設定のために作られたものに見えます。

②漫画ネーム執筆
22:00~6:00 就寝
6:00~6:30 入浴・朝食
6:30~7:00 散歩
7:00~9:00 コマ割り作成
9:00~12:00 セリフ作成
12:00~12:30 昼食
12:30~15:00 仮眠
15:00~18:30 推敲
18:30~20:00 打ち合わせ
20:00~21:00 夕食
21:00~22:00 入浴

推敲なんてするんですね。
めだかボックスは推敲したのでしょうか?

③旅行中の執筆
22:00~4:00 就寝
4:00~4:30 入浴・朝食
4:30~6:00 執筆
6:00~7:00 休憩
7:00~8:00 朝食
8:00~9:00 身支度
9:00~18:00 観光
18:00~19:00 外食
19:00~21:00 執筆
21:00~22:00 入浴

心底どうでもいいですが、国内国外問わず、よく旅行にイカれる(元々)そうです。
だから、わざわざこのような分類まで用意されていたわけです。
「④お腹痛い時の執筆」なども用意すれば、少しは面白くなると思います。

しかし、これ……、こういう日もあったというだけで、
別に毎回同じではないのでしょう?
会場にあった、平均的な月間スケジュールによると、
「①通常執筆」を毎日続けているわけでもなさそうですし……。

そして、このスケジュールを見て、どう思うのが正解なのでしょうか?
本当かどうかは定かではありませんが、凄いですね! これでどうでしょう?

一億文字まであと約八千四百万文字……
だからどうした.jpg
気のせいでしょうか、全然まだまだな気がします。
一日二万文字が余裕なのだとしたら、もう少し近づいていても……。

近くにあった変な本
文庫化されない.jpg
ジョジョノベライズでは、何故かこれだけ文庫化されませんでした。
西尾大説の文庫化が、いつも遅いのは何故でしょう?


もう特に書くことはありません。

小林賢太郎を対談の相手に指名したり、
今回の展示会へのコメントを求めていたことがわかりました。
止めて欲しいです。

なんとか院さんの、
何の役にも立たなかった沢山のスキル紹介のページが、
デカデカと得意気に展示されていたのが印象的でした。

知ってる英単語を並べたような名前の奴
糞ダサネーム.jpg
ちなみにパンツは見えないです。


マップにある、謎の「????」について
暗い部屋のモニタに、ありがたりという、支離滅裂な文章が表示されるだけです。
ライトによって、その文章中に隠された、過去の西尾大説のタイトルや、
来てくれてありがとナス!的な文章が浮かび上がってくるという趣向なのですが、
そもそもの文章が、使いたかったであろう単語を無理やりつなげたような変なものであり、
例(狭間の境界と双璧をボカす不見識)
表示されるタイトルやメッセージも、
ちゃんと並んでいたり、文章中に点在していたりと、統一感がないので、
(出来損ないのクロスワードパズルのようです)
強引でスマートさに欠け、思考のキレを感じさせません。
時間さえかければ、画面の向こうの貴方でも出来るでしょう(唐突な視聴者参加型)。

そして最後に「24014n」と表示されるのですが、
それはちょっと……無理があると思います。
それならもう「ん」で、よくないですか?
なぜ「n」? 西尾大先生信者にしかわからない、何かの暗号でしょうか?

もやもやしたまま「????」を出ると、そこはもう出口、そして物販エリアでした。
本日分売り切れが多かったです。購入数の制限も行われていました。
もともと数が少ないか、あるいはそれ以外でしょう(当たり前)。
転売目的で買われた可能性もありますが、イベントとしては大成功だと思います。
でも私は何も買いませんでした。あしからず。
外の和菓子フェアで和菓子を買って帰りました。



写真撮影可能コレクション
写真撮影可能00.jpg

写真撮影可能01.jpg

写真撮影可能02.jpg

写真撮影可能03.jpg

写真撮影可能04.jpg

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ