So-net無料ブログ作成

大ニシン大先生大辞展 [Anima]

金と時間を浪費してまで駄文を読みに行きたいか?

なんで小説に乗っている文章を
よくわからん会場まで行って読む必要なんかあるんですか(正論)
ファンなら小説を持っているだろうし、それを読めばいいじゃん(いいじゃん)

実際のところ、イラストとか音声案内とかを目当てにファンは行くんだろうけど、
今回のニシン大先生展は、あくまでも文章がメインだと主張したいのか
「会場全体が辞典です!」
みたいな戯けたこと抜かしてやがるんだよ。

イラストメインの喋る辞典があるかよ。
ニシン大先生関連イラスト展あるいは挿絵展と言え!


そもそもニシン大先生の文章自体に何の価値がある?
例えば夏目漱石の生原稿の展示とかならそりゃ見に行きたい人もいるだろうが、
ニシン大先生の文章は、バカから金を集めるしか能の無い、
アスホールから超速で飛び出してくるジャンクデータだろうがよ。
京極夏彦指無しグローブ展の方がよっぽど楽しいだろうぜ。


展示物
■作品紹介
合計百冊を超えるニシン作品の魅力や制作秘話を紹介。

本でやれ

■名場面紹介
アニメ化・漫画化・ドラマ化された作品の中からベストシーンを厳選紹介。

本でやれ

■決め台詞
個性的なキャラクターたちが繰り出す決め台詞を一挙紹介。

個人レベルでやれ

■MONOGATARI DROPS
あの物語にもう一度出会える。体験型シアター

シャフト展でやれ

■キャラクター番付
本邦発公開!(誤字なのか? 言葉遊びなのか?)
ニシンが選ぶ〝最強キャラランキング〟〝キーパーソンランキング〟など。

そんなことしなくていいから(良心)

■執筆机再現
本邦発公開!(やっぱりわざとなのか?)
物語が生まれるその現場を再現。

真偽不明の自慢話かな?

■ライブタイピング
驚異の筆速と言われるニシンの執筆スピードを体感。

真偽不明の自慢話2。そもそもうんこがすぐに出せるって自慢になるのかな?

■スケジュール
本邦初公開!(やっぱり誤字じゃないか)
ニシンの〝一日の過ごし方〟を公開。

きっとこれも真偽不明の自慢話になると思います。そもそも興味ないし

■執筆量年表
作品の数々を、執筆文字数の推移と共に紹介。作品が生まれた裏話も。

だから本でやれ

AND MORE…

いやー、もう十分堪能したよ(満身創痍)


装丁だけは立派な糞ラノベを、人が入れるサイズに巨大化したといった感じで、
ニシン大先生にふさわしいイベントだと思いました。
しかし、終わったあとに古本屋へと押し付けて
返金してもらうことができないのは致命的な欠陥です。
-1919810点

化物語(上) <物語> (講談社BOX)

化物語(上) <物語> (講談社BOX)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/07/01
  • メディア: Kindle版